スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、自分の“核”に問いかける -なぜ、その仕事なのか?-

今日はプー上司と2人体制で
大量に入荷された予約品をひたすら梱包してた。


ガムテープとプチプチをいくつ
使い切ったか分からない。


仕事が終わった今も、若干手が
ガムテのゴムっぽい臭いがする(笑)


いけない事と分かっているけど
こんなひたすら単純作業する日は
悶々と考え事をしてしまう。


昨日受けた企業様の事。


昼休みも帰り道もずーっと考えてた。


脳みその中で考えてても混乱するだけなので
今日は、ここにひたすら書きなぐってみようと思う。


理屈っぽい長文になると思うので、つまらなかったらすみません。


そもそも、どうしてこの企業様に思い入れがあるのか
今一度、自分に問いかけた。



以前ここにも書いた通り
私には子供の頃からなりたかった職業があった。
親に大学だけは絶対行けと言われたので
大卒後、その分野の専門学校に通い
その後、その仕事に就いた。


しかし、数年後、身体的な理由から
その仕事を続けることは危険だと
医者に言われてしまう。


絶対やばいとは言わないけど
もしその病状が変な感じに転がったら
家事さえまともにできないだろうと言われた。


子供の頃は、

なにがあっても絶対諦めない。
何を犠牲にしてでも、この職で一人前になる。

この職業で生きてけないなら
私の人生、生きてる意味がない



とか何とか、偉そうなことを言っていたけど
実際に危険と言われると
その言葉は想像以上に重かった。


体を壊すことが怖いだけじゃない。


当時の私には、結婚したいと思える人がいたから。


家事さえできない、加えて出産のリスクも増えるなんて言われたら
私も一人の女。ひるまない訳がなかった。


私は自分が思うよりずっと
保守的で、臆病で、諦めの早い
くだらない人間だと
この時初めて知った。



医者の言うとおり、体はどんどん弱って行った。
夢を捨てた挫折感と、思うようにいかない体によって
私はうつ病を患った。


そこからどん底の半年間。


光に近い場所に
歩む元気をくれたのが
家業のお客様達だった。


これがなかったら確実に
社会復帰を目指すのは遅れてたと思う。


だから私は、このお客様達に恩返しがしたいと思った。


次に就く仕事は、この方向性しかないと思った。
本当は家業を継げたら良かったんだけど
不況の影響もあり、父は自分の代で
終わらせるつもりらしい。
ましてや、娘に継がせるつもりはないと言われた。


今の仕事場も家業とかぶるところがある。
だから選んだ。


例えるなら家業は帽子を作る工房で
バイト先はその帽子含め、アパレル全般を扱うショップと言う感じだ。
(分かりずらかったらすみません



そして今回、思い入れ深く応募した企業も
家業に近いところの仕事をしている。
狭い業界で、なかなか求人もないので
ここしかないこれしかないと思った。



でも、業務委託という形でまでして働きたいか?
そもそも私は家業とかぶる業界で働くことに
こだわり過ぎてはいないか?と
疑念に駆られたのだ。



これは正直、度々感じてた事だ。



私は人生に、なにがなんでも
生きがいがなきゃいけないと思いこんでて
(それも仕事で)


生きがいだった前職を失ってしまったから
新たな生きがいを作らなきゃという気持ちに押され

家業に関わる仕事に生き甲斐を見出そうとしてるのではないか?と
時々、ふと思うのだ。



あくまで、これは
私を立ち直らせたきっかけに過ぎず

私が本当に社会に役立てる働き方、職業は
別にあるのではないかと。



転職活動で、面接行くたび念を押すように

“うちは勉強しなきゃ付いてけないよ。興味ない分野なら本当に辛いよ”

と、いう事をよく言われる。


ある程度のスキルさえあれば
深く考えずにできちゃう様な仕事は
正社員にはもはや残されていないのかもしれない。


今回の企業様も同様。


半端な興味じゃ、やってけない業界なのだ。


“好きな事を仕事にしたい”なんて言うと
わがままな感じがするが、上記を踏まえると

よほど器用な天才肌でない限り
好きでなきゃ、仕事ってできないのかも・・・・。
なんて思うこともある。


じゃあ、私は?
何が好きだ?
家業の事は、どんな風に好きなんだ?
この企業様の仕事は?
どれくらい愛せそうだ?
恩返しなんて、生半可な気持ちじゃ
やってけないんじゃないのか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
案の定の長文です。お許しを・・・。

br_decobanner_20120209053543.gif
ひたすら言葉の嘔吐を


繰り返してしまいました。
スポンサーサイト

テーマ : 転職活動
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAna KAno(かなかの)

Author:KAna KAno(かなかの)
埼玉在住・アラサー女性。

大卒後、憧れてた職業に就いたものの膠原病で体調崩す。
おまけに婚約破棄が重なって完全クラッシュ☆
睡眠障害⇒うつ病・心身症へ。

膠原病は軽度なので、問題にならなかったが
うつ病の療養に手こずる。
(今思えば、この頃から時々パニック発作が・・)


半年の療養後、短期バイト⇒週3のバイト⇒アパレルショップでの正社員登用前提のフルタイムバイトへ。(2010年2月)
そこでネットショップスタッフとなる。


しかし、予定時期を過ぎても社員になれず。
また、クレーム対応のストレスで再びうつ病症の症状が出始めたので
勤務日を週4に減らして本格的に転職活動開始。

とある外資系企業に営業事務として転職(2012年7月)
しかし、正社員雇用のはずが業務委託と言われる。

勤務開始からわずか3ヶ月でパニック障害発症☆⇒退職へ(2012年10月)

2013年、6月26日から8カ月ぶりにバイトで社会復帰。
週3回、一日4時間の清掃スタッフから再スタート。
現在は平日の午後から4時間程データ入力のバイトも
掛け持ちしてます。

1人旅できる程、電車も慣れてきたし
本格的な再就職を目指そうと、いろいろな求人に応募しつつ
今の自分で大丈夫なのか?という不安も隠せない
曖昧な日々を送ってます。


文章考えてる時間だけ、全てを忘れられます。
大切な時間です。末永くお付き合いお願いします。

更新履歴
★2013/04/08:ブログ村の第三のランキングを設置してみました。意味は分からないけど。
★ものすごく地味にタイトル変更してます。Humooor!?が Humor!?!?に変身です。理由はなんとなくです。
★10/24:地味に副題変更しました。
★10/23:プロフィールをより分かりやすいように 書き変えてみました
★9/29:サイドバーに(滅多に更新しないけど) ツイッター専用ボックスを設置しました。
★9/26:サイドバーに更新情報BOXと オススメリンクを追加しました
最新記事
カテゴリ
◆旅行に欲しいもの◆
最新コメント
たまにはツイッターも
★ブログ村★
月別アーカイブ
お薦めリンク
★Book Mark★
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。