スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事、好きな人の結婚祝賀パーティーに行ってきました。

先日、こちらにも書いた
好きな人の結婚祝賀パーティーに行ってきました。



誘われた当初は精神的打撃がハンパなかったけど
前回の記事にも書いた通り、希望企業との面接が控えてて
そちらに脳内の比率がグッと上がった為
精神的苦痛は予想より軽いもので済んだ。



家の仕事を手伝ってから会場に向かったので
時間ギリギリになってしまい
しかも、幹事のミスで案内メールに添付されてた
会場の地図が違う店のもので(おい!笑)


自力で会場の地図を検索しなければならないという
バタバタした状況から、その日の夜は始まった。


会場目前の大きな交差点で
見覚えのある後ろ姿を発見。


すっと隣に行き顔を見ると

祝われるべき張本人(=好きな人)だった(笑)



“ちょっと自分のお祝いやろがー(笑)”
と彼に話しかけたら、向こうもビックリした顔で


“いや、地図違ってたじゃん
と必死に自分にフォローしてた。


2人で猛ダッシュで会場入り。
必然的に私は彼の隣りに座る事になってしまった。


乾杯を済ませ、みんな順番に
彼におめでとうを言う。
私は隣の席だし、いつでも言えると思ってたら
逆に言うタイミングを逃してしまった。


嫁さんはいないし、結婚指輪はまだできてないとかで
左手薬指に変化もないしで
いつもと違うと言えば、ご飯が少し豪勢な事くらいで
雰囲気はいつもの飲み会とそう違いはなく
正直ホッとした。


ただ、私と彼が隣同士にいるので
流れが、昔は彼が私を好きだった事に
なってしまうことは苦痛だった。


仲間の1人が

“実は今は逆にKAna KAno(かなかの)の方が好きになってたりして―”

なんて軽々しく言うから口から心臓が出るかと思った


“こんな席で、そんな冗談言うな”
と言おうかと思った矢先、彼が


“え~。そうなの~?でも俺嫁さんいるからゴメンネー
なんて、笑いながら言ったら、みんなが

“おー、○○がKAna KAno振ったどー
と大爆笑。私もつられ笑いするしかなかった。


みんなは当然だろうけど、彼も私の気持ちなんて
全く気付いてないみたいだ・・・・。



ほっとしたけど、どこか切なかった。


こんな冗談が言えるほど、私への気持ちは
完全に消化され(当り前だけど)
体内にさえ残っておらず、
大便となって(すみません)水に流されてしまったのだな・・・・。



そんなこんなで、パーティが終わり
ご近所同士の私と彼は2人で帰る事になった。



気持ちを伝えるとしたら、多分、今しかないと思った。



報われなくていい。
ただ、私だって彼みたいにこの気持ちを
大便としてトイレに流したい(再びすみません)


何度か言葉を口先まで持ってきては
飲み込んでを繰り返してると、彼が


“KAna KAno、彼氏作らないの?
 俺の友達にKAna KAnoに会ってみたいって言ってる奴いるんだけど・・・”
なんて追い打ちが。


思わずテンパリ
“えっ!?あ、そうだね。でも、前の彼氏と婚約破棄しちゃったじゃん?
 あれから、なかなか恋愛モードになんないんだよね”

なんて、いかにも本当っぽい言い訳をしてしまった。


彼は“そっか・・・。”と言ったきり
違う話題に変えてしまった。



すいません。
本当は、あなたが好きです。



なんて言える訳もなく、いよいよ別れのシーン。



私に言いたい事があるなんて思いもしない彼は
実に軽快なテンポでバイバイしようとするから


思わず“ちょっと待って”と口走ってしまった。


しまった⇒⇒⇒決断までの
思考時間は約、0.00001秒くらいだっただろう。


私はアラサーの人生の集大成として


“まだ言ってなかった。結婚おめでとー”


と実に巧みな嘘をついた。


彼は、ありがとうを言いながら
ルンルンした歩調で帰って行った。



終わってしまった。


次に彼と二人きりになれる日はいつになるのかな。
その頃の私は、新しい恋をしてるのかな。



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


ちっきしょー
今は転職活動だがんばるぞー


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ちなみに、この日食べすぎたせいで

br_decobanner_20120209053543.gif
スーツのウエストがキツキツに・・・。


ちきしょー。ダイエットも頑張るぞ

スポンサーサイト

テーマ : 叶わぬ想い
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

感動しました(>_<)

こんにちは。

ブログ拝見させて頂いて感動しました(>_<)

ドラマみたいですね。

彼は気持ちに気が付いてるかもよ(☆。☆)

何時までも、恋する乙女で居てください!

私はオスとして、おわってるかなぁ(_ _ )/ハンセイ

Re: No title

こちらこそありがとうございます。
最近は更新のペースがのろくて
承認も遅れてしまってますが
また遊びに来てくださいね。

Re: 感動しました(>_<)

コメントありがとうございます。

しかも、ドラマみたいなんて誉めていただいちゃって・・・。
彼は気付いてるんですかね・・・。

とにかく、いい友達でいられるように
努力します。
プロフィール

KAna KAno(かなかの)

Author:KAna KAno(かなかの)
埼玉在住・アラサー女性。

大卒後、憧れてた職業に就いたものの膠原病で体調崩す。
おまけに婚約破棄が重なって完全クラッシュ☆
睡眠障害⇒うつ病・心身症へ。

膠原病は軽度なので、問題にならなかったが
うつ病の療養に手こずる。
(今思えば、この頃から時々パニック発作が・・)


半年の療養後、短期バイト⇒週3のバイト⇒アパレルショップでの正社員登用前提のフルタイムバイトへ。(2010年2月)
そこでネットショップスタッフとなる。


しかし、予定時期を過ぎても社員になれず。
また、クレーム対応のストレスで再びうつ病症の症状が出始めたので
勤務日を週4に減らして本格的に転職活動開始。

とある外資系企業に営業事務として転職(2012年7月)
しかし、正社員雇用のはずが業務委託と言われる。

勤務開始からわずか3ヶ月でパニック障害発症☆⇒退職へ(2012年10月)

2013年、6月26日から8カ月ぶりにバイトで社会復帰。
週3回、一日4時間の清掃スタッフから再スタート。
現在は平日の午後から4時間程データ入力のバイトも
掛け持ちしてます。

1人旅できる程、電車も慣れてきたし
本格的な再就職を目指そうと、いろいろな求人に応募しつつ
今の自分で大丈夫なのか?という不安も隠せない
曖昧な日々を送ってます。


文章考えてる時間だけ、全てを忘れられます。
大切な時間です。末永くお付き合いお願いします。

更新履歴
★2013/04/08:ブログ村の第三のランキングを設置してみました。意味は分からないけど。
★ものすごく地味にタイトル変更してます。Humooor!?が Humor!?!?に変身です。理由はなんとなくです。
★10/24:地味に副題変更しました。
★10/23:プロフィールをより分かりやすいように 書き変えてみました
★9/29:サイドバーに(滅多に更新しないけど) ツイッター専用ボックスを設置しました。
★9/26:サイドバーに更新情報BOXと オススメリンクを追加しました
最新記事
カテゴリ
◆旅行に欲しいもの◆
最新コメント
たまにはツイッターも
★ブログ村★
月別アーカイブ
お薦めリンク
★Book Mark★
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。