スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなのうた メトロポリタン美術館 元ネタの クローディアの秘密 を読んだ。

昨日動画を上げた
メトロポリタン美術館には
原作があるらしい。


それが
クローディアの秘密
という物語。

kurohdhia.jpg
{写真は 岩波書店 カニグズバーグ作品集-1。}


私は読書好きだけど、小説とか
創作ものは読まないタイプなのだが
この本は児童書という事で
すぐ読み終わるだろうからと挑戦してみた。


物語の主人公がクローディアという女の子。


“みんなのうた”で映像化された彼女のイメージからは
想像できない位、物語の中の彼女は
こまっしゃくれてて、おませで、理屈っぽい。


まあ、この歳の女の子って
こんなもんか?しかも長女だし。


と、かつての自分を思い返して納得させる。
ちなみに私も彼女と同じ弟がいる長女です。


こんなキャラって分かってたら
もっと違った歌い方してたのに(笑)



もうひとりの主人公は弟のジェイミー


彼もいい感じにこまっしゃくれている。
子供らしい子知恵が働く要領の良さを持ちつつ
子供らしいうっかりさんな面もちゃんと持っていて
おばさんの母性本能をくすぐる(笑)



2人連れ立って家出をして
メトロポリタン美術館を住処にするという訳だ。


児童書で家出を取り上げるとなっちゃあ
さぞかし夢に溢れた冒険物語になるかと思いきや
(いや、彼らの冒険も本人が言うように一世一代の大冒険ですが)


洗濯に困ったり、着替えなきゃ気持ち悪いと言ったり
非常に生活感溢れている


移動する際の交通手段
金銭感覚のぶつかり合いを繰り広げるとか
ある意味カップルか!!

って感じだ。


ちなみに私はお風呂のシーンが
お気に入りです。




こうまでしながらクローディアが家出をした理由・・・
そのキーワードが『秘密』だ。



私はこの、秘密に関する非常に人間の心理をついた言葉が好きだ。
抜粋させてもらう。

『人が秘密をもってたとしても、
その人が秘密をもってることを
だれも知らないと、そのうちつまらなくなっちゃうからよ。
それで、その秘密が何かってことは
人に知られたくないけど、
せめて秘密をもってるってことくらい、
人に知られたくなるのね。』




・・・すっっっっっごく共感なんですけど


児童書ってシンプルに人間の真理を
言い当てるので、たまに読むと
ハッとさせられる。


他にもぐっときたフレーズがあったので
一部抜粋させてもらった。


“だれかをだきしめてみれば、
 今までわからなかったことがわかってくるものなのよ。
 たいせつなことがね。”



天使の像に関するクローディア達の意見書に
メトロポリタン美術館から返事が返ってきた時の
二人の葛藤・言葉のやりとりは大人の私の心にも、ずしんと響く。

“この冒険は、ただ家出するってことではじめたんだろ。
 ~中略 なのにおとといになって、英雄にもならなきゃってきめたんだね。”


“あの天使の像が機会をあたえてくれたんだわ・・・くれそうになったんだわ”


この物語の語り手であるフランクワイラー夫人の言葉は
すがすがしく且つ斬新で、迷いがうごめく私の心にも語りかけてくる。


“冒険はおわったのよ。なんにでもおわりがあるし、
 なんでもこれでじゅうぶんってものはないのよ”



まだまだ素敵な言葉は沢山あるので
是非、本を手にとって頂きたい。


そして、この物語は最後のページに
とんでもない大オチが用意されている。


これは、ネタバレのヒントの欠片を見せるのも
勿体ないので、これ以上は
お口にチャックとしときます


物語を読み終わり、歌の歌詞にある
“大好きな絵の中にとじこめられた"
の意味を噛み締めるた時
胸がほっこりしました



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
児童書はシンプルで深くて楽しい。

br_decobanner_20120209053543.gif
また新たに挑戦してみようかな



応援クリック頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAna KAno(かなかの)

Author:KAna KAno(かなかの)
埼玉在住・アラサー女性。

大卒後、憧れてた職業に就いたものの膠原病で体調崩す。
おまけに婚約破棄が重なって完全クラッシュ☆
睡眠障害⇒うつ病・心身症へ。

膠原病は軽度なので、問題にならなかったが
うつ病の療養に手こずる。
(今思えば、この頃から時々パニック発作が・・)


半年の療養後、短期バイト⇒週3のバイト⇒アパレルショップでの正社員登用前提のフルタイムバイトへ。(2010年2月)
そこでネットショップスタッフとなる。


しかし、予定時期を過ぎても社員になれず。
また、クレーム対応のストレスで再びうつ病症の症状が出始めたので
勤務日を週4に減らして本格的に転職活動開始。

とある外資系企業に営業事務として転職(2012年7月)
しかし、正社員雇用のはずが業務委託と言われる。

勤務開始からわずか3ヶ月でパニック障害発症☆⇒退職へ(2012年10月)

2013年、6月26日から8カ月ぶりにバイトで社会復帰。
週3回、一日4時間の清掃スタッフから再スタート。
現在は平日の午後から4時間程データ入力のバイトも
掛け持ちしてます。

1人旅できる程、電車も慣れてきたし
本格的な再就職を目指そうと、いろいろな求人に応募しつつ
今の自分で大丈夫なのか?という不安も隠せない
曖昧な日々を送ってます。


文章考えてる時間だけ、全てを忘れられます。
大切な時間です。末永くお付き合いお願いします。

更新履歴
★2013/04/08:ブログ村の第三のランキングを設置してみました。意味は分からないけど。
★ものすごく地味にタイトル変更してます。Humooor!?が Humor!?!?に変身です。理由はなんとなくです。
★10/24:地味に副題変更しました。
★10/23:プロフィールをより分かりやすいように 書き変えてみました
★9/29:サイドバーに(滅多に更新しないけど) ツイッター専用ボックスを設置しました。
★9/26:サイドバーに更新情報BOXと オススメリンクを追加しました
最新記事
カテゴリ
◆旅行に欲しいもの◆
最新コメント
たまにはツイッターも
★ブログ村★
月別アーカイブ
お薦めリンク
★Book Mark★
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。