スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デキル後輩のプレッシャー

ネットショップのスタッフは
現在、私含めて3人だ。


もう1人は、4年目でタメの先輩。
ここにも何度か書いてる
くまのプーさんそっくりの
すごく仕事の出来る男性だ。


彼の事は今日は置いといて…



今日書くのは入社5ヶ月目の
後輩の事だ。



後輩といっても
彼は私より2歳上なのだが…。



宮城県仙台市出身で
震災で友人を亡くしたらしい。



友人ののかたみを常に携帯すると共に
友人の分も生きなければならないという強い意志も携帯している彼。


年齢的に転職が難しい中、やっと掴んだ仕事だから
何がなんでも放したくないという気合いが半端ない。
彼の仕事に対する思い入れは
新人の中でもずば抜けてる。


鬱鬱とした気持ちでどうにか働いてる私なんて
アッという間に追い抜かれそうだ。



こんな彼に周りも期待しない訳がない。



そんな空気を感じる度に
私なんて必要ないんじゃないかと思えてくる。


彼と接する時間が苦痛になる。
それが私の体を蝕む
ストレスの大きな要因でもあった。


私にとって
自分の存在の不要さを思い知るほど
悲しい事はない。



でも、よくよく考えたら
どんな仕事でも
自分より出来る後輩に
出世やら何やらで追い越されるなんて
ありがちなことだ。



そういった挫折や屈辱含めて“仕事”なんだ。



自分だけが特別不幸な訳じゃない。


ましてや年齢的には私より
社会経験のある人なんだから
仕方ないと合理化できる分
私は救われてるかもしれない。


そう思うと
気が楽になった。


本当、無駄に高いプライド
なんとかしたいもんだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAna KAno(かなかの)

Author:KAna KAno(かなかの)
埼玉在住・アラサー女性。

大卒後、憧れてた職業に就いたものの膠原病で体調崩す。
おまけに婚約破棄が重なって完全クラッシュ☆
睡眠障害⇒うつ病・心身症へ。

膠原病は軽度なので、問題にならなかったが
うつ病の療養に手こずる。
(今思えば、この頃から時々パニック発作が・・)


半年の療養後、短期バイト⇒週3のバイト⇒アパレルショップでの正社員登用前提のフルタイムバイトへ。(2010年2月)
そこでネットショップスタッフとなる。


しかし、予定時期を過ぎても社員になれず。
また、クレーム対応のストレスで再びうつ病症の症状が出始めたので
勤務日を週4に減らして本格的に転職活動開始。

とある外資系企業に営業事務として転職(2012年7月)
しかし、正社員雇用のはずが業務委託と言われる。

勤務開始からわずか3ヶ月でパニック障害発症☆⇒退職へ(2012年10月)

2013年、6月26日から8カ月ぶりにバイトで社会復帰。
週3回、一日4時間の清掃スタッフから再スタート。
現在は平日の午後から4時間程データ入力のバイトも
掛け持ちしてます。

1人旅できる程、電車も慣れてきたし
本格的な再就職を目指そうと、いろいろな求人に応募しつつ
今の自分で大丈夫なのか?という不安も隠せない
曖昧な日々を送ってます。


文章考えてる時間だけ、全てを忘れられます。
大切な時間です。末永くお付き合いお願いします。

更新履歴
★2013/04/08:ブログ村の第三のランキングを設置してみました。意味は分からないけど。
★ものすごく地味にタイトル変更してます。Humooor!?が Humor!?!?に変身です。理由はなんとなくです。
★10/24:地味に副題変更しました。
★10/23:プロフィールをより分かりやすいように 書き変えてみました
★9/29:サイドバーに(滅多に更新しないけど) ツイッター専用ボックスを設置しました。
★9/26:サイドバーに更新情報BOXと オススメリンクを追加しました
最新記事
カテゴリ
◆旅行に欲しいもの◆
最新コメント
たまにはツイッターも
★ブログ村★
月別アーカイブ
お薦めリンク
★Book Mark★
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。