スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅療養の過ごし方について~2度目だから思う事~

uonuma.jpg
※魚沼丘陵※


今朝は早朝5時にいきなり
激しい動悸と吐き気に起こされてしまった・・・。



ベッドの中でも発作って起こるの?
朝から凹んだ


医者からもらった発作時用の薬
『ワイパックス』を飲む。


薬が効いたせいなのか?
単純に時間が経ったからか?
少しずつ症状が治まる。


はぁぁぁ~


でも、会社行く時と違って

“●時●分までには電車のらなきゃ

とか、焦る必要がないので
少し、気が楽だ。



トイレに立てこもりながら
パニック障害の本に

“発作は長くて1時間”

て書いてあった事を思い出し
もう、開き直って

(ぜーはー)てやんでえ
そんなにアタイと殺り合いたいってんなら(ぜーはー)
何時間でも(ぜー)付き合ってやるわよ(はー)



と心の中でタンカ切ってました。




10時過ぎには復活



ぐっちょんぐっちょんな自室を
徹底的に大掃除することに




結構こまめに不用品は捨ててるし
拭き掃除や掃除機もしてるし
大丈夫よね?・・・と思ったのですが


ありましたよ。意外なところに不用品。



それは、数年前のうつ病で自宅療養してた時
必死こいて作ったor使った


“資格取得やスキルアップの為に、
勉強した時のノートやテキスト





当時、医者から

“好きなことして休んでください。”

って言われたけど、かなり抵抗があり
(よく同じこと言ってる人いますよね)


とりあえず、何か再就職に役に立つ事を
しておきたいと思い、やってみたのだった。



秘書検定、簿記、MOS・・・・なんてベタなんでしょう



その後、社会復帰し、それなりに働いた
結論ですが・・・・・。



意味なかったです。




資格取得やスキル勉強も
あくまで、実践ありきで行う事で意味をなすので
ただ、ひたすら自宅予習だけしても
な~んの役にも立たなかったです。


秘書検定や電話応対、MOSで
ビジネススキルを学んでも
結局その会社ごとにルールもあるし
ルールに従ってたら、ほぼ勉強した事は
吹っ飛びます。


とにかく、実践にはかなわないのです。



唯一、役に立ってるのはペン字のテキストをやった事かな


字が上手くなるって、人生全般において役に立つし
字を書く間の集中力は、適度な緊張感を与えてくれます。


という訳で、過去の遺産を思いっきり捨てまくりました


今回は、こんながむしゃらに
資格取ろうとかしません。


よく、うつ病とかで療養中の方が
“何をして過ごせばいいかわからない”
とおっしゃってますが
(たまに私も相談されます)


漠然と社会復帰の為だからと
無茶して勉強とかスキルアップとか
励まない方がいいと思います。


疲れた心身を余計に疲れさせるだけだし。


それなら、太陽の光浴びたり
綺麗なものや楽しいものを見て
英気を養った方がよっぽど良い気がします。


昔なら飼い猫によく
“暇なら遊んで~と言われ
付き合ってましたが、今は亡くなっちゃったので


YOUTUBEで、適当に猫の動画見たりしてます。
余程の動物嫌いでなければ
けっこう癒しの効果が得られると思います。


数年前の私のように
“休みたいけど、気が休まらない”
とモンモンとされてる方がいらっしゃったら
どうか、自分を追い詰めないで上げてくださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
それにしても、駅と関係ない場所で発作が起こるなんてショックです。

br_decobanner_20120209053543.gif
いつどこで何が起こるか分からない・・という追いつめられ感を忘れる為の


対策を練らなければ・・・
スポンサーサイト

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

私の場合

前のコメントに書きましたとおり高校生の時でしたが、
不意に理由のない不安に襲われてました。

授業中に発作が起きると、いたたまれなくて立ち上がり、
私「あの…すみません」
教師「どうした、田中?」
私「いえ…その…足が痒くて…」

クラス中、大爆笑。


いろいろ本を読んで自分で練った対策が、
不安から逃げようとせず、不安の真ん中に(心理的に)飛び込んでいく
というもの。

するとなんだか身体がカーッと焼かれるような感覚があって。
しばらくすると、「あ、大丈夫じゃん・・・」みたいな。

症状も対策も人さまざまですね。

Re: 私の場合

ひださん、コメントありがとうございます。

不安の真ん中に飛び込んでいく・・・・なかなか勇気が試されますね。

とりあえず、焦らなければいけない状況ではない事と
どんなに苦しくても、死にはしない事を思い出して
冷静になるよう心がけてます。

本当に付き合い方は人それぞれですね。
プロフィール

KAna KAno(かなかの)

Author:KAna KAno(かなかの)
埼玉在住・アラサー女性。

大卒後、憧れてた職業に就いたものの膠原病で体調崩す。
おまけに婚約破棄が重なって完全クラッシュ☆
睡眠障害⇒うつ病・心身症へ。

膠原病は軽度なので、問題にならなかったが
うつ病の療養に手こずる。
(今思えば、この頃から時々パニック発作が・・)


半年の療養後、短期バイト⇒週3のバイト⇒アパレルショップでの正社員登用前提のフルタイムバイトへ。(2010年2月)
そこでネットショップスタッフとなる。


しかし、予定時期を過ぎても社員になれず。
また、クレーム対応のストレスで再びうつ病症の症状が出始めたので
勤務日を週4に減らして本格的に転職活動開始。

とある外資系企業に営業事務として転職(2012年7月)
しかし、正社員雇用のはずが業務委託と言われる。

勤務開始からわずか3ヶ月でパニック障害発症☆⇒退職へ(2012年10月)

2013年、6月26日から8カ月ぶりにバイトで社会復帰。
週3回、一日4時間の清掃スタッフから再スタート。
現在は平日の午後から4時間程データ入力のバイトも
掛け持ちしてます。

1人旅できる程、電車も慣れてきたし
本格的な再就職を目指そうと、いろいろな求人に応募しつつ
今の自分で大丈夫なのか?という不安も隠せない
曖昧な日々を送ってます。


文章考えてる時間だけ、全てを忘れられます。
大切な時間です。末永くお付き合いお願いします。

更新履歴
★2013/04/08:ブログ村の第三のランキングを設置してみました。意味は分からないけど。
★ものすごく地味にタイトル変更してます。Humooor!?が Humor!?!?に変身です。理由はなんとなくです。
★10/24:地味に副題変更しました。
★10/23:プロフィールをより分かりやすいように 書き変えてみました
★9/29:サイドバーに(滅多に更新しないけど) ツイッター専用ボックスを設置しました。
★9/26:サイドバーに更新情報BOXと オススメリンクを追加しました
最新記事
カテゴリ
◆旅行に欲しいもの◆
最新コメント
たまにはツイッターも
★ブログ村★
月別アーカイブ
お薦めリンク
★Book Mark★
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。