スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月10日 は【世界メンタルヘルスデー】らしい

fujioka.jpg
※ふじさん。in富士岡駅※

ニュースで結構、取り上げられてるので
ご存知の方は多いかと思われますが

10月10日は、メンタルヘルスデーらしいです。

関連ニュース記事


私と似たテーマのブログでは
さぞかし、ネタにされまくってるでしょう


うつ病患者は世界人口の5%。


この数字を皆さんは多いと感じますか?
少ないと感じますか?


私は、少ないと思います。


ちなみに
“本当はもっといるだろっ
という意味で、です。


ただ、
病院に行ってないだけで
病名を言われてないだけで
心の病を患ってる人は
たっくさん、いるはず・・・と思うのです。


病院に行ってない・・・というか
行けない人も多いんじゃないでしょうか?


私も数年前、倒れた時
心療内科に行くの、すっごく抵抗ありました。
(今もあります)

理由は

単純に、予約取るのが他の診療科と比べて大変な事と
病名言われたら最後。
消えない烙印押された気分になりそうだからです。



でも、友人の1人が

「下痢したから下痢止め貰いに行った」

みたいな感覚で、さらりと
精神科に通い、坑鬱剤貰ってるのを見て


どーってことないなんくるないさぁ~
と、思いきって心療内科に行ったのでした。



社会的に見た精神疾患みたいな
壮大なテーマを書ける脳みそは
持ち合わせてないですが
最近、ふと思います。


心の病がメジャーになるのは
良いのですが
病院行って、病名告げられて初めて

“かわいそうだねー"

となるんじゃなくて
病名がない状態や
病気にかかる一歩手前でも
力になってもらえる様な
支援機関が充実したらいいのに。



会社や学校や家庭が
壊れてから事後報告する様な
殺伐とした場所でなく
もっと、軽いうちから

“やっべ。風邪かな~"

みたいに、ライトな雰囲気で
心の不調を言えるくらい
もっと、人そのものに対して
寛容なものになればいいのに。



溜め込むから、余計に苦しくなるんです。
言わせない空気が余計に苦しくさせるんです。

(以上、超★独断です)

yma.jpg

あとは、患った経験を持ち
今もまた胸が悲鳴上げ始めてる身としては
やっぱ

“幸せは感じた者勝ち”

だとつくづく感じます。



私の場合、自分を責めちゃうんですよね。
周りには

「いつも通りが一番いいよ。
迷惑だなんて思ったことないし。
性格悪いなんて思わないし。
挙動不審で気持ち悪いなんて
取り越し苦労だよ!!
ただ、ちょっと普通の女の子より大食いなだけよ!!」


と、よく言われます。


でも、何かあると自分のせいにして
無価値な存在、それを超えてマイナスの存在だと
思い詰めてしまうんですよね。


こうして、みんなに心配させてる自分が嫌。と自己嫌悪。


きっと、私と同じ人生を
幸せ感じるのが上手な人が歩んだら
もっと良いものになってたかもしれない・・・とまた自己嫌悪。


何をしても自己嫌悪。
それで、勝手にうつ状態。


吉本新喜劇並みの安定したオチ展開です。



もっと自分を許して
もっと自分に自信持てたらいいのに。


「こんな私がこう生きたいって思ってんの。文句ある


なんて、素直に生きたい。



それが、社会的に優れた道じゃないとしても
自分の中では、悔いなき人生を送れたら・・・
そう思ってしまうのです。



あと、うつ病なってから
全てに対して諦めがちになりました。


“頑張っても途中で挫折する”

“こんな弱った私に出来る訳がない”


・・・って。


昔は、努力さえすれば何でも叶うと信じ
気合いで何でも手に入れようとしてたから、大きな変化です。


徹夜も普通にしたし
1日中仕事に遊びに走り回ってた。
休みたがる人間が理解できなかった。



そんな私を見て、運命の神様が

「調子のりすぎ!!」

ってツッコミを入れたのかも
しれませんね



ここ数年抱えてる、胸の痛みを乗り越えたら
ちょうどいい塩梅の、イキイキした自分が待ってるのでしょうか?


そう信じたいです。



こんな苦しい思いしてんだもん。
タダでは起きまへんで~。
なんちゃって


と、まあ


昨日の金本選手の引退スピーチ並みに
話が長くなっちゃいましたが
(何人に通じるやら)


心の病と闘う皆さま。
病じゃないけど胸の痛みと日々過ごす皆さま。
そして、元気いっぱい&幸せを噛みしめてる皆さま。


沢山の人の心に、幸せが
毎日、少しずつ降り積もりますように。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
感情をここに吐き出せること。

br_decobanner_20120209053543.gif
それを読んでくれてる人がいること。


毎日、本当に感謝してます。ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

上記のコメントは、個人的な情報が書かれている為
あえて承認しておりません。

ご了承くださいませ。

KAnaKAno
プロフィール

KAna KAno(かなかの)

Author:KAna KAno(かなかの)
埼玉在住・アラサー女性。

大卒後、憧れてた職業に就いたものの膠原病で体調崩す。
おまけに婚約破棄が重なって完全クラッシュ☆
睡眠障害⇒うつ病・心身症へ。

膠原病は軽度なので、問題にならなかったが
うつ病の療養に手こずる。
(今思えば、この頃から時々パニック発作が・・)


半年の療養後、短期バイト⇒週3のバイト⇒アパレルショップでの正社員登用前提のフルタイムバイトへ。(2010年2月)
そこでネットショップスタッフとなる。


しかし、予定時期を過ぎても社員になれず。
また、クレーム対応のストレスで再びうつ病症の症状が出始めたので
勤務日を週4に減らして本格的に転職活動開始。

とある外資系企業に営業事務として転職(2012年7月)
しかし、正社員雇用のはずが業務委託と言われる。

勤務開始からわずか3ヶ月でパニック障害発症☆⇒退職へ(2012年10月)

2013年、6月26日から8カ月ぶりにバイトで社会復帰。
週3回、一日4時間の清掃スタッフから再スタート。
現在は平日の午後から4時間程データ入力のバイトも
掛け持ちしてます。

1人旅できる程、電車も慣れてきたし
本格的な再就職を目指そうと、いろいろな求人に応募しつつ
今の自分で大丈夫なのか?という不安も隠せない
曖昧な日々を送ってます。


文章考えてる時間だけ、全てを忘れられます。
大切な時間です。末永くお付き合いお願いします。

更新履歴
★2013/04/08:ブログ村の第三のランキングを設置してみました。意味は分からないけど。
★ものすごく地味にタイトル変更してます。Humooor!?が Humor!?!?に変身です。理由はなんとなくです。
★10/24:地味に副題変更しました。
★10/23:プロフィールをより分かりやすいように 書き変えてみました
★9/29:サイドバーに(滅多に更新しないけど) ツイッター専用ボックスを設置しました。
★9/26:サイドバーに更新情報BOXと オススメリンクを追加しました
最新記事
カテゴリ
◆旅行に欲しいもの◆
最新コメント
たまにはツイッターも
★ブログ村★
月別アーカイブ
お薦めリンク
★Book Mark★
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。