スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれ?最近、恋してない!!山口路子さん『恋に溺れて女になる』を読む

悩みに悩み過ぎて、煮詰まりすぎて
私の頭の鍋は、空っぽになってしまったようだ。



なんか、すごく身軽になった。


別に、生まれ変わったとか強くなったとか
そんな訳ではないのだけど。


とにかく頭がスッカラカンなのだ。


と、言う訳で
今日は朝から衣替えと、本棚の整理をしている。



特に本棚のごちゃごちゃぶりは深刻で

『え?私こんな本買ってたの?』

ってこともしばしば。


好きな作家さんの本は、とりあえず買っておくので
読まずにそのまま・・・・という事もあるのだ。



そんな1冊がこちらの本。


恋に溺れて女になる (中経の文庫)恋に溺れて女になる (中経の文庫)
(2012/05/29)
山口 路子

商品詳細を見る



私は、山口路子の文章が大好きだ。
(※いつも思うのだが、著名人ってさん付けすべきなの?
親しくもないのにさん付けするの変って意見も聞くので・・・・)


女性のかゆい所にまで手が届くような
繊細で、リアルな文章が楽しくってしょうがない。



また、自分一人では知ることがなかった
素晴らしい絵画や、文学、そして魅力的な女性を
沢山教えてもらえるのもいい。


そんな彼女の著書はとにかく買いあさってるのだが
最近は頭が仕事モード一色で
恋愛をテーマにした、こちらの本はすっかり
本棚の隅に追いやられていた



そこからは、掃除の定番中の定番
偶然、目にしたものに夢中になり
横道にそれちゃうパターン

はじまり、はじまり~


この本には、エディット・ピアフ
ボーヴォワールといった
情熱的に恋をして、ひいては
人生を情熱的に生き抜いた女性の
エピソードや名言が書かれている。


そして、30代になってからの失恋
結婚への迷い、倦怠期
様々な恋愛におけるアドバイスも
豊富に書かれていた。


単純に、読み物として面白い。


でも、今の私はこの本に描かれたどの状況にも当てはまらないので
どことなく、アウェーな気分だった。


そういえば、私、最近、全然
恋してない


本気の恋どころか、ちょっと会えただけで
胸がドキドキする人すらいない。




やばい。こんなの初めてだ。
しかも、この歳でこれは
リアルにヤバいよ~(出川風に)


そもそも、本気で好きな人がいれば
仕事のチマチマで悩む事もないんじゃないか?
とも、思ったりする。


恋愛とは別にフィールドで
目標や将来像とか
悩みとか苦しみはあるだろうけど


誰かに夢中な時って
理屈じゃない、不思議な力が湧いてきたりする


その力があれば、こんなに苦しまずに
乗り越えられる事ってあるんじゃないかと思うのだ。



私が常々思う『人は1人じゃ頑張れない』だ。



本当の自分を分かってくれる人が1人いれば。
この人の存在を感じるだけで
勇気が湧くって人が1人いれば・・・・・。
きっと、自分の世界は大きく開けるんだろう。



そりゃ、恋にも苦しみってあるけど
好きになると、痛みさえ愛しくなるじゃないですか。



そんな訳で恋したいよ~と思った時
1通のメールを思い出した



私に定期的に連絡をくれる
元同じ職場の男性だ。



前回のメールが、あえて返事する必要のない内容だった事と
仕事のストレスと、祖母が亡くなったショックで
そのまま放置してたら、半月くらい連絡がなかったので


『さすがに、飽きたか諦めたか?』


と、ホッとした気持ち半分
寂しい気持ち半分でいたのだが
まだ、私の事を忘れずにいてくれたようだ。



彼の気持ちには答えられないから
結構、冷たい事も言った。その中の一つに


『今の会社は9時から始まるから
寝るのも早いの。夜中のメールで起こされたら困ります』

※彼の職場は夜遅い分、始業時間も遅いのだ。


というものがあったのだが、今回のメールは
私の時間に合わせて朝送られていた。
絶対、朝の6時7時には起きれないと言ってた人なのに。



前も言った気がするけど
彼を好きになれたら、どんなに幸せだろう?


彼の全てを受け止められるような
大人になれたらいいのに・・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
嵐前の小休止で、久々に恋愛メインで書いてみました。

br_decobanner_20120209053543.gif
恋に悩む方には山口路子さんの本はオススメです。


時にはこういう事でもして女性ホルモン注入しなきゃね
スポンサーサイト

テーマ : 恋愛
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAna KAno(かなかの)

Author:KAna KAno(かなかの)
埼玉在住・アラサー女性。

大卒後、憧れてた職業に就いたものの膠原病で体調崩す。
おまけに婚約破棄が重なって完全クラッシュ☆
睡眠障害⇒うつ病・心身症へ。

膠原病は軽度なので、問題にならなかったが
うつ病の療養に手こずる。
(今思えば、この頃から時々パニック発作が・・)


半年の療養後、短期バイト⇒週3のバイト⇒アパレルショップでの正社員登用前提のフルタイムバイトへ。(2010年2月)
そこでネットショップスタッフとなる。


しかし、予定時期を過ぎても社員になれず。
また、クレーム対応のストレスで再びうつ病症の症状が出始めたので
勤務日を週4に減らして本格的に転職活動開始。

とある外資系企業に営業事務として転職(2012年7月)
しかし、正社員雇用のはずが業務委託と言われる。

勤務開始からわずか3ヶ月でパニック障害発症☆⇒退職へ(2012年10月)

2013年、6月26日から8カ月ぶりにバイトで社会復帰。
週3回、一日4時間の清掃スタッフから再スタート。
現在は平日の午後から4時間程データ入力のバイトも
掛け持ちしてます。

1人旅できる程、電車も慣れてきたし
本格的な再就職を目指そうと、いろいろな求人に応募しつつ
今の自分で大丈夫なのか?という不安も隠せない
曖昧な日々を送ってます。


文章考えてる時間だけ、全てを忘れられます。
大切な時間です。末永くお付き合いお願いします。

更新履歴
★2013/04/08:ブログ村の第三のランキングを設置してみました。意味は分からないけど。
★ものすごく地味にタイトル変更してます。Humooor!?が Humor!?!?に変身です。理由はなんとなくです。
★10/24:地味に副題変更しました。
★10/23:プロフィールをより分かりやすいように 書き変えてみました
★9/29:サイドバーに(滅多に更新しないけど) ツイッター専用ボックスを設置しました。
★9/26:サイドバーに更新情報BOXと オススメリンクを追加しました
最新記事
カテゴリ
◆旅行に欲しいもの◆
最新コメント
たまにはツイッターも
★ブログ村★
月別アーカイブ
お薦めリンク
★Book Mark★
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。