スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これってパワハラ?最近、そう思えてきた。

「パワハラ」・・・何度も耳にしてきたが
今まで、まともに考えたことがなかった。
“うっせー上司に虐げられる可哀想な部下”って事かな?
という程度にしか認識していなかった。



ただ、最近自分の会社で起こる様々な不快な出来事が
パワハラなのでは?と考えるようになってる。



実は営業部でトップの人が特定の若手を
イビる?シーンをよく見かけるのだ。


業務と一切関係ない事を聞いて
(例:万里の長城は誰が何の目的で作ったのか?)
部下が答えられないと

“そんな事も知らないのか!?
俺が会議してる間に調べとけ”


と叱ったりするのだ。
上司に言われたら仕方なく、部下も調べざるを得ない。


さほど激しい口調ではないし
その上司も、他の社員には優しいのだが
聞いてるだけで、こっちは不快やら胸が痛んだりする。


それでも最初は私の考え過ぎ?
単なるイジリ役とイジラれキャラのやりとりかな?
と思ってた。


でも、毎日毎日これが続き
時にはエスカレートして、部下に一発芸を強要したり

さらには、部下が先に退勤したがっても
(当然やる事やり終わってる)
上司が囲んで執拗にその理由を聞き出そうとして
部下が本気で困ってる様子を見てたら

彼らの関係は上手くいってないんじゃないか?と思えてきた。



この光景を見るのが、毎日辛くて辛くてたまらなかった。
それは、私のメンタルが弱いからだと自分を責めて
さらに、辛い気持に駆られる毎日。
私は、この本に出会った。





まだ、半分くらいしか読んでないのだが
ここに書かれている事例は
私が見ているもの、そのものだった。


そして、自分の目の前でそれが起こっても
何もできない事に対して、悩み苦しみ
相談に来る人も多い事が書かれているのが
印象的だった。


つまりは、パワハラとは本人同士のものだけでなく
それを近くで見てる人に、仕事の士気を下げる程の
影響を与えてるなら、彼らもまた被害者なのだ。




実際私も、自分が社長に怒号を浴びせられた時より
営業君が色々言われてるのを聞く方が辛い。



ただ、一方でこうも思う。


いくらこの本が懇切丁寧にパワハラについて
書き記してくれても
厚生労働省がパワハラについて話し合ってくれたとしても

世の中には、誰もが認める絶対的なパワハラなんて
存在しないのではないか?と。


例え、パワハラが原因で人が死んだとしても
絶対、誰かしらは

“そんなことで死ぬなんて・・・”とか
“私はもっと辛い目に遭った”


と被害者側を責めるだろう。


現に、今の職場でも
“この程度は体育会系のノリだよねー”
と言う人がいる。


そう、思うと
パワハラの定義なんて、あってないようなものな気がするのだ。


こんな、うやむやな状況にあって
うちの上司は姑息な手段で部下をイビるから
尚更タチが悪い。むかつく。


なんで、急にこんなこと書いたかと言うと
そのいびられてる営業君。
私の父の元部下の後輩という繋がりで
私的なところで会ってしまったのだ。


そこで見た彼の笑顔があまりにキラキラしてて
全くの別人みたいで、いかに職場の彼が
人格的に抑えつけられているかを知ってしまった。


父から見ると、彼は相当伸びしろがあるらしい。
だから、上司もビビってんだろうとのこと。
本人も上司にはうんざりしてるみたいで
言葉は発しなかったが、苦笑いしながら聞いていた。


明日からまた仕事が始まる。
“これってパワハラ?”と思っても
私達が会社を大きく変えられる訳でもない。


・・・・・うん。どうしようね?
(いいのか?長文のオチがこれで)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
私の住んでるところでは数時間おきに通り雨が降ってます

br_decobanner_20120209053543.gif
連休最終日になんたるNOTお出かけ日和(泣)


九州や西日本の方はもっと大変だろうな・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 職場でのできごと
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

苦しいですよね

こんばんは。キヨシです。

コメント返信ありがとうございます(^ ^)

パワハラはホントに問題ですよね。
私は中間管理職で上司も部下も居ます。
部下をかばい過ぎて、怒られる事も多いです。
確かパワハラは見てるだけで辛いです。
朝から横のミーティングでーブルで毎朝パワハラをしてる光景を眺めて居た事もあります。
会議室に二人にするともっと問題が大きくなるので見てる場所で行う様にして居た様です。
そのうち、部下を配置転換させて落ち着かせました。
基本的に上司も部下も選べませんし。

学校でも社会でもイジメはありますね。
現実が悲しいです。
無駄なイジメの無い世界になれば良いのにと心から願います。

No title

パワハラですか。
年配の上司ならいくらでも居そうな感じの方です。

昔はそんなのは当たり前だったようです。

しかし、昔の親はキツかったので、子供の頃から時に罵声を浴びせられるような事でメンタル的に痛手を受けたりしても回復しますし、親から叱られたりするのは当たり前の事で、そんな事が悩みにはならなかったようです。

叱られると自分の全人格が否定でもされたかのように傷つくのは、現代人の弱さでもあるようです。

でも、仕事に関係の無い話まで、知らないからと叱られるのはおかしいですよね。

仕事に失敗したら怒られるのは仕方ないでしょうが、上司だからと、気分も手伝っていじめているようにも見えるような状況は、良い上司には見えません。

周囲にそう評価される時点で、パワハラなんでしょう。

パワハラ・セクハラ、そんなのゴロゴロ転がっています。

相手にしていると疲れるので自分にかかってくる業務と関係ないハラスメントは、無視するに限ります。


No title

KAna KAnoさん、ブログに訪問いただきありがとうございました!
パワハラ、うちもあります。
なんというか、やっていることが、女子高のいじめみたいに低レベルなんですよね・・・
前の会社では、部長から灰皿が飛んできましたv-115
間違って、こっちに飛んできたので、飛ばし返したり、
なかなかスリリングでした~。
あいさつは野球部バリのあいさつを求められました。

今の会社は、気に入らない部下にはあいさつをしない。
わざと飲み会に誘わないなど、陰気なことやっている部署もあります。
隣の芝生は青く見えますが、どこも多少なりありますね・・・

Re: 苦しいですよね

キヨシさん、コメントありがとうございます。

今、特に話題になっているイジメも、パワハラも
この言葉が定着してしまっている現実が
悲しいですね。

キヨシさんのように上司も部下もいる立場の方は
私の経験してる立場より何倍も苦しい事が
多いと思います。
そのような中でも気にかけてもらった部下さんは
きっと救われたと思います。

こんな無駄な事、無くなればいいのにと切に願います。

Re: No title

ルレープさん、コメントありがとうございます。

これまで、私はアパレルショップなど同年代の方としか
仕事をした経験がほとんどなかったので
家庭を持ち、大きなお子様もいるような大人が
こんな子供じみた事をするというのが衝撃的でした。

同じ空間で、こんな事が起こってて
それでも平然と仕事をするには
私にはまだまだ時間が必要なようです・・・。

Re: No title

もちこさん、コメントありがとうございます。

もちこさんのブログみたいに楽しい写真要素は
少なめですが(゜o゜;)ガチョーン
これからも気が向いたら遊びに来ていただけると嬉しいです。

それにしても灰皿が飛んでくる会社なんてすごいですね。
しかもそれを飛ばし返しちゃうなんてカッコイイです。

皆さんのコメントを読ませていただいて
改めて、パワハラや職場いじめと言うのは
どこにでもあるんだな・・・と痛感しました。

悲しい事です。
プロフィール

KAna KAno(かなかの)

Author:KAna KAno(かなかの)
埼玉在住・アラサー女性。

大卒後、憧れてた職業に就いたものの膠原病で体調崩す。
おまけに婚約破棄が重なって完全クラッシュ☆
睡眠障害⇒うつ病・心身症へ。

膠原病は軽度なので、問題にならなかったが
うつ病の療養に手こずる。
(今思えば、この頃から時々パニック発作が・・)


半年の療養後、短期バイト⇒週3のバイト⇒アパレルショップでの正社員登用前提のフルタイムバイトへ。(2010年2月)
そこでネットショップスタッフとなる。


しかし、予定時期を過ぎても社員になれず。
また、クレーム対応のストレスで再びうつ病症の症状が出始めたので
勤務日を週4に減らして本格的に転職活動開始。

とある外資系企業に営業事務として転職(2012年7月)
しかし、正社員雇用のはずが業務委託と言われる。

勤務開始からわずか3ヶ月でパニック障害発症☆⇒退職へ(2012年10月)

2013年、6月26日から8カ月ぶりにバイトで社会復帰。
週3回、一日4時間の清掃スタッフから再スタート。
現在は平日の午後から4時間程データ入力のバイトも
掛け持ちしてます。

1人旅できる程、電車も慣れてきたし
本格的な再就職を目指そうと、いろいろな求人に応募しつつ
今の自分で大丈夫なのか?という不安も隠せない
曖昧な日々を送ってます。


文章考えてる時間だけ、全てを忘れられます。
大切な時間です。末永くお付き合いお願いします。

更新履歴
★2013/04/08:ブログ村の第三のランキングを設置してみました。意味は分からないけど。
★ものすごく地味にタイトル変更してます。Humooor!?が Humor!?!?に変身です。理由はなんとなくです。
★10/24:地味に副題変更しました。
★10/23:プロフィールをより分かりやすいように 書き変えてみました
★9/29:サイドバーに(滅多に更新しないけど) ツイッター専用ボックスを設置しました。
★9/26:サイドバーに更新情報BOXと オススメリンクを追加しました
最新記事
カテゴリ
◆旅行に欲しいもの◆
最新コメント
たまにはツイッターも
★ブログ村★
月別アーカイブ
お薦めリンク
★Book Mark★
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。