スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お前、社会人失格だよ!!と怒鳴られました。

アメリカより社長が帰国。
久々に日本のオフィスにきて
いつも以上にハイテンション。




経費削減の為、いらない備品などがないか
改めて注意しろとアメリカ本社に言われたらしく
私、美少女、そしてもう一人バイリンガルの男性社員に

“若者の意見聞かせてよ"

と話しかけてきた。



社長も最初は上機嫌に
“あれいる?これいる?"と聞いてきたので、みんなも
フランクに答えてた。



しかし、話題が
新聞の必要性になってから
状況が一変する。



“うち、日本経済新聞とってるけど、you達読んでる?"



それに対して美少女が

“誰かが読んでるところ、見たことないですよ"

と軽い気持ちで答えたのが、社長の怒りに火をつけた。


“誰も読んでないってどういうことだよ!若いお前らはせめて読めよ!!!"



美少女は苦笑しながら軽くあしらい
存在感を消す。
(彼女はこういうのが本当に上手い)


逆に私は、最後まで律儀にうなずいたり
返事してしまうタイプで、
見事にターゲットにされてしまった。



“KAna KAnoさん、何で読まないの?アメリカの経済動向とか気にならないの?
 そもそも、今、1ドル何円か知ってる?"




っていうのを、フォルテシモを
50倍にしたみたいな大音量で
机バンバン叩きながら、10数分。
みんなの見てる前で怒鳴られた。



3分前、上機嫌だったのが
急にぶちギレ。感情の起伏が激しすぎる。



ってかなんで、私ピンポイントで怒鳴られてんの?



こんないきなり
こんな大きな声で
怒鳴られたのは生まれて始めてだ。



お陰様で、頭真っ白。



だいたい1ドル=80円付近というのは
知ってるけど、社長の性格上
この状況で、おおよその答えなんて火に油だ。



かといって、○円○銭と具体的数値を言って
間違えても火に油だろう。



そう思うと、何も言えなくなってしまった。
(これが私の欠点なんだけど)



そうしたら



やっぱり



火に油でした(笑・・・えない)



あげくに



“youいくつ?こんなことも答えられないなんて、社会人失格だよ!!"



とダメ人間の烙印を押されることに。



そりゃ、言いたいこと分かるし
私ゃ、年相応の社会経験はないけど・・・・
そんなに怒鳴る必要ありますか?



あまりの急な怒号に
嵐が去った後も、しばらく
自分がなんで怒鳴られたのか
理解できませんでした。




このままだと、今後更に掘り下げて
アメリカ経済や政治についても
聞かれそう。



昔、私と同じネタで怒鳴られた
若手社員は、それ以来
iパッドで、毎日、新聞を読んで暗記してるらしい。
でも私はそんなこと、とてもする気になれない。



ここからは、ただの言い訳や愚痴になってしまうけど



私もニュースや、新聞を
全然見てない訳じゃない。



けど、今ならアメリカうんぬんより
山本美香さんのことの方がずっと気になるし
彼女の死をきっかけに
シリアでの内戦やその中で暮らす人について知ろうと思えた。



うちの会社の人は、誰も
彼女がどこで、誰によって
どうやって殺されたか。
彼女が幾つの人で、ご両親が
インタビューでなんと答えたかも
知らないけれど。



仕事後のわずかな時間。



社長に怒鳴られるという理由だけで
アメリカ情勢チェックするくらいなら
自分の為に時間を使いたい。


私の知識欲を妨げる事を
私の本能が許さない。

例え、それが仕事の為だろうと。



周りにはイイコを演じても
内面は幼稚で偏屈なのが私だ。



両方できる、要領いい大人になれたらいいんだけど
できないのも、また私。



あーあ。それでも外資系だからアメリカの【勉強】しなきゃいけないんだな(棒)
失格だけど【社会人】だからなあ~(棒)
【お仕事】だからなあ~(棒)



私、得意科目は100点とれても
興味ない科目は赤点とる子供だったんだよなあ。



今回もちゃんと、【勉強】できるかなあ・・・。



こんな甘ったれた考えが
社会人失格なんだろうけど。





この会社が、この仕事が向いてないのか?
そもそも働くとはどういうことか分かってないのか?



まあ、どっちもなのかな。



確かなのは、私は公私の全てを捧げられるほど
アメリカに興味なく
また、興味ない事はどうやっても
右から左へだだ漏れしてしまうのが
昔からの性質だってことだ。


今回の件に関連して


私、怒りにまかせて怒鳴る人が本当に苦手です。
いや、得意な人いないけどさ。


それでも、知人の中には
よくあることだからと、衝撃受けることなく
サラリと流せる人も結構多いんです。



私はそれが出来ない。
どうしても全てを真に受けてしまうし、
そのまま傷ついてしまう。


それに、怒鳴る心理が理解できない。
怒鳴ったって相手に何も伝わらないし
周りを不愉快にするし
自分の評価を下げるだけ。
得しないのに、なんで?
と、思うと真剣に考え込んでしまう。


そんな事に耐えられないようじゃ
どこ行っても働けないと言われたが
なんで、こっちが我慢しなきゃならないの?
というのが本音。


これに耐える事を生きる為の努力というの?
これに慣れなければ社会人になれないの?
これから逃げる事は敗北を意味するの?


そうなら私はこんなの耐えられないし
努力もしたくない。
社会人にはなりたいけど。



でも、まあ・・・
自分を破壊される位なら逃げてやる。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
長文でわけわからない感じですが

br_decobanner_20120209053543.gif
ドンマイと頑張れのクリック頂けると嬉しいです。


アドバイスもあれば是非。
スポンサーサイト

テーマ : 壊れそうな心
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

気分屋

いましたよ、うちの会社にも気分屋。
いま思い出してもむかっ腹が立ちます。

そりゃあ社長は気にするでしょう為替レート。
でも他人に押し付けるなと言いたい。

やたらと怒鳴る奴は、たとえ地位が高かろうが収入が多かろうが
人として低レベル。私はそう思います。

横柄な人、腹が立ちます。
怒鳴る人は自分も怒鳴られる覚悟はあるのでしょうか?
こちらも人間です。
私は我慢できず怒鳴り返したら
無視されました(笑)

どう対処するべきだったのか
私も答えが出ません…

Re: 気分屋

ひださん、コメントありがとうございます。

頭ごなしに怒鳴ったって、本人の伝えたいことは
相手に何も伝わらないのに、なぜこんなこと
するんですかね?

むしろ社員のモチベーションを下げて
会社にもよくないのに・・・。
自分にとっての常識を、他人に押し付けるのも理解に苦しみます。

Re: タイトルなし

スクラップさん、コメントありがとうございます。

本当おっしゃるとおりですね。
怒りにまかせて怒鳴り散らす人は
怒鳴られる覚悟なんてないと思います。
むしろ、本当は憶病なんじゃないかとも思います。

それに、言葉の暴力で相手がどれだけ傷つき
その後の業務や人間関係にも悪影響を及ぼす事を
会社のトップにいながら分からないのかと
思ってしまいます。

私も対処法が見いだせないままです・・・。
プロフィール

KAna KAno(かなかの)

Author:KAna KAno(かなかの)
埼玉在住・アラサー女性。

大卒後、憧れてた職業に就いたものの膠原病で体調崩す。
おまけに婚約破棄が重なって完全クラッシュ☆
睡眠障害⇒うつ病・心身症へ。

膠原病は軽度なので、問題にならなかったが
うつ病の療養に手こずる。
(今思えば、この頃から時々パニック発作が・・)


半年の療養後、短期バイト⇒週3のバイト⇒アパレルショップでの正社員登用前提のフルタイムバイトへ。(2010年2月)
そこでネットショップスタッフとなる。


しかし、予定時期を過ぎても社員になれず。
また、クレーム対応のストレスで再びうつ病症の症状が出始めたので
勤務日を週4に減らして本格的に転職活動開始。

とある外資系企業に営業事務として転職(2012年7月)
しかし、正社員雇用のはずが業務委託と言われる。

勤務開始からわずか3ヶ月でパニック障害発症☆⇒退職へ(2012年10月)

2013年、6月26日から8カ月ぶりにバイトで社会復帰。
週3回、一日4時間の清掃スタッフから再スタート。
現在は平日の午後から4時間程データ入力のバイトも
掛け持ちしてます。

1人旅できる程、電車も慣れてきたし
本格的な再就職を目指そうと、いろいろな求人に応募しつつ
今の自分で大丈夫なのか?という不安も隠せない
曖昧な日々を送ってます。


文章考えてる時間だけ、全てを忘れられます。
大切な時間です。末永くお付き合いお願いします。

更新履歴
★2013/04/08:ブログ村の第三のランキングを設置してみました。意味は分からないけど。
★ものすごく地味にタイトル変更してます。Humooor!?が Humor!?!?に変身です。理由はなんとなくです。
★10/24:地味に副題変更しました。
★10/23:プロフィールをより分かりやすいように 書き変えてみました
★9/29:サイドバーに(滅多に更新しないけど) ツイッター専用ボックスを設置しました。
★9/26:サイドバーに更新情報BOXと オススメリンクを追加しました
最新記事
カテゴリ
◆旅行に欲しいもの◆
最新コメント
たまにはツイッターも
★ブログ村★
月別アーカイブ
お薦めリンク
★Book Mark★
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。