スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニコーン『すばらしい日々』を聴く。

すばらしい日々すばらしい日々
(2006/03/24)
ユニコーン

商品詳細を見る


最近、気分が沈みがちなので
朝や通勤時、元気の出る音楽を
聞こうと思い立った。


早速、ネットで

“元気の出る歌"

を検索



様々な“元気の出る”と紹介されてる歌を聴いてみたが
特に、衝撃的だったのは

ユニコーンの『すばらしい日々』

という歌だ。



この歌、すっごく好きだが
『元気が出る』歌か?
私はむしろ切なくなって涙が出たぞ



この歌が
何をテーマに歌われたのかは知らないし

この歌で
何を感じるかは、人それぞれだから
元気が出ると言われても否定できないけど。



ということで、今回は
私がこの歌を聞いたときに浮かんだ事を
今日は書かせてもらいました。





私の場合はこの歌の内容が
過去にある男性に言われた言葉にあまりに似ていて
当時を思い出して、オセンチな気分になってしまった。



その男性とは、前の職場の人。
このブログを始めたばかりの頃惹かれていた男性の事だ。



一方の彼は、私を好きだった。
職場の人間ならみんなが知っている程に
はっきりした好意だった。


モテない私には、こんな存在は貴重だった。
しかも結構イケメンだし
私が惚れるのも時間の問題と
周りも、私自身も思っていた。



でも、どうしても彼の欠点が気になって
恋に堕ちきることはできなかった。





色々悩んだが、気を持たせたくないから
わざと冷たくして距離を置いた。



その時期と重なって、彼は仕事の都合上、1年の半分は
出張で、東京を離れることになる。



ちょうど良かった・・・と安堵していた時に
彼に、この歌みたいな事を言われたのだ。



正直、辛かった。



私だって、嫌いなわけじゃない。
むしろ好きだ。
でも、どうしても彼の全てを
受け止められない。



この歳だから、なおさらか?
どんなに好きでも、好きだけじゃ先に進めないのだ。



彼は
“自分が東京離れてる間に
私の中の彼はどんどん薄らいでいくんだ”

と言った。


私が転職して、接点がなくなったから、なおさら。



でも、どうしてか、私の中の彼は
なかなか完全に消えてくれない。




転職という大きな環境の変化の中
疲れて、ふらつく心が彼を求めている。



なんて、勝手な奴だろう、と我ながら思う。



だけど


いつでも、どんな話でも
どんなに離れていても
メールすれば、電話すれば
私の声に耳を傾けてくれる彼に
すっかり頼りきってしまってる自分がいるのだ。




例えこっちが気まぐれに連絡を断っても
ウザくない頻度で労りの言葉をくれる
いつも気にかけてくれる、甘い甘い存在。



なんだかんだで、受信メールも
着信履歴も彼の名前でいっばいになってしまった。



むしろ、最近は
“彼が私を忘れる日が来てしまうのか?”
不安になることもある。



もう、自分で自分の気持ちが分からない。



現段階で分かってるのは
彼以上に心を近くに感じられる男性は
どこにもいないということだ。



彼に会いたい。



以上。自分でも意味不明な自分語りでした


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
そんな訳で最近は

br_decobanner_20120209053543.gif
ユニコーンと奥田民生が


大ブームです。

スポンサーサイト

テーマ : どうしたらいいの?
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この曲はユニコーンのドラムのひとが脱退し、それがきっかけでユニコーンが解散するときに、奥田民生がドラムの人に向けて作った最後のシングルです。

今は再結成し、この曲をそのドラマーが演奏しています。

これを知るとまた違う聞こえ方するかも。

Re: No title

コメントありがとうございます。

バンドメンバーに向けての歌って珍しいですね。
しかも、シングルで発売されるなんて・・・。

この歌はラブソングにもそれ以外にもとらえられて
本当に面白いです。

決して多くない言葉で、人の心を掴んでしまう
奥田民生さん、そしてユニコーンの音楽に
興味津々です。
プロフィール

KAna KAno(かなかの)

Author:KAna KAno(かなかの)
埼玉在住・アラサー女性。

大卒後、憧れてた職業に就いたものの膠原病で体調崩す。
おまけに婚約破棄が重なって完全クラッシュ☆
睡眠障害⇒うつ病・心身症へ。

膠原病は軽度なので、問題にならなかったが
うつ病の療養に手こずる。
(今思えば、この頃から時々パニック発作が・・)


半年の療養後、短期バイト⇒週3のバイト⇒アパレルショップでの正社員登用前提のフルタイムバイトへ。(2010年2月)
そこでネットショップスタッフとなる。


しかし、予定時期を過ぎても社員になれず。
また、クレーム対応のストレスで再びうつ病症の症状が出始めたので
勤務日を週4に減らして本格的に転職活動開始。

とある外資系企業に営業事務として転職(2012年7月)
しかし、正社員雇用のはずが業務委託と言われる。

勤務開始からわずか3ヶ月でパニック障害発症☆⇒退職へ(2012年10月)

2013年、6月26日から8カ月ぶりにバイトで社会復帰。
週3回、一日4時間の清掃スタッフから再スタート。
現在は平日の午後から4時間程データ入力のバイトも
掛け持ちしてます。

1人旅できる程、電車も慣れてきたし
本格的な再就職を目指そうと、いろいろな求人に応募しつつ
今の自分で大丈夫なのか?という不安も隠せない
曖昧な日々を送ってます。


文章考えてる時間だけ、全てを忘れられます。
大切な時間です。末永くお付き合いお願いします。

更新履歴
★2013/04/08:ブログ村の第三のランキングを設置してみました。意味は分からないけど。
★ものすごく地味にタイトル変更してます。Humooor!?が Humor!?!?に変身です。理由はなんとなくです。
★10/24:地味に副題変更しました。
★10/23:プロフィールをより分かりやすいように 書き変えてみました
★9/29:サイドバーに(滅多に更新しないけど) ツイッター専用ボックスを設置しました。
★9/26:サイドバーに更新情報BOXと オススメリンクを追加しました
最新記事
カテゴリ
◆旅行に欲しいもの◆
最新コメント
たまにはツイッターも
★ブログ村★
月別アーカイブ
お薦めリンク
★Book Mark★
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。