スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井上円了 と う○この色

これは10月12日放送の
『歴史ヒストリア』
見ながら繰り広げられた
母娘の会話です。

タイトルからして察しがつくと思いますが

食事中の方、下ネタ嫌いな方は読まない事を勧めます。



---------------前置きは下記のTVナレーション(内容は大まかです)---------------------





“川の水は下に流れたらどうして戻らないんだろう?”




円了は子供の時から、ささいな事も不思議に感じる少年でした。

--------------------------------------------------------------------



「詩的だなぁ~。やっぱ天才って子供の時、不思議に思うものからして格が違うよね。
   私が子供ん時不思議に思ったのって“なんでう○こは茶色なんだろう?”だもん」



「そんなことないよ。そう不思議に思えるだけで充分立派だよ」



「お母さん・・・・



「ただ、あんたはその不思議を円了先生のように徹底的に謎解きしたの?そこが格の違いだよ」



「謎解きしたよ」



「何した?」


「周りの人にう○この色を聞く調査を試みた。」



「で?」



「その第一号がお母さんだったの。お母さんは“私のはピンクよ”って言った。
しかも“あんた茶色なの汚っ。不細工だからそんな色になんのよ
って言われた」



「・・・・・・」



「この調査によって、う○この色は顔の美しさに比例するって事と、
私は不細工だという2つの事実を得た事で私の謎解きは終わった」




「間違ってはないんじゃない」





色んな意味で間違ってる。



井上円了先生、尊敬してます。ごめんなさい。


よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAna KAno(かなかの)

Author:KAna KAno(かなかの)
埼玉在住・アラサー女性。

大卒後、憧れてた職業に就いたものの膠原病で体調崩す。
おまけに婚約破棄が重なって完全クラッシュ☆
睡眠障害⇒うつ病・心身症へ。

膠原病は軽度なので、問題にならなかったが
うつ病の療養に手こずる。
(今思えば、この頃から時々パニック発作が・・)


半年の療養後、短期バイト⇒週3のバイト⇒アパレルショップでの正社員登用前提のフルタイムバイトへ。(2010年2月)
そこでネットショップスタッフとなる。


しかし、予定時期を過ぎても社員になれず。
また、クレーム対応のストレスで再びうつ病症の症状が出始めたので
勤務日を週4に減らして本格的に転職活動開始。

とある外資系企業に営業事務として転職(2012年7月)
しかし、正社員雇用のはずが業務委託と言われる。

勤務開始からわずか3ヶ月でパニック障害発症☆⇒退職へ(2012年10月)

2013年、6月26日から8カ月ぶりにバイトで社会復帰。
週3回、一日4時間の清掃スタッフから再スタート。
現在は平日の午後から4時間程データ入力のバイトも
掛け持ちしてます。

1人旅できる程、電車も慣れてきたし
本格的な再就職を目指そうと、いろいろな求人に応募しつつ
今の自分で大丈夫なのか?という不安も隠せない
曖昧な日々を送ってます。


文章考えてる時間だけ、全てを忘れられます。
大切な時間です。末永くお付き合いお願いします。

更新履歴
★2013/04/08:ブログ村の第三のランキングを設置してみました。意味は分からないけど。
★ものすごく地味にタイトル変更してます。Humooor!?が Humor!?!?に変身です。理由はなんとなくです。
★10/24:地味に副題変更しました。
★10/23:プロフィールをより分かりやすいように 書き変えてみました
★9/29:サイドバーに(滅多に更新しないけど) ツイッター専用ボックスを設置しました。
★9/26:サイドバーに更新情報BOXと オススメリンクを追加しました
最新記事
カテゴリ
◆旅行に欲しいもの◆
最新コメント
たまにはツイッターも
★ブログ村★
月別アーカイブ
お薦めリンク
★Book Mark★
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。