スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤臣柊子さんのマンガ。心の風邪にオススメです。

投薬26日目。
今日は、先日心療内科行った時にもらってきた
無料冊子を読んでみた。
(私の通う病院の待合室には沢山、置いてあるんです)


sassi.jpg

皆さん“藤臣柊子”っていう漫画家さんご存知ですか?

私、数年前に
この方の本に出会って以来
好きなんですよね


そんな好きな作家さんの
無料冊子があったら
そりゃあ、無条件で持ち帰るっしょ!!
ってことで、頂いてきたのでした。


今回の内容は社会不安障害を取り上げたものとなってました。


藤臣柊子さんのイラストは
いわゆるさくらももこ系
“ヘタウマ”で(失礼でしたらすみません)
温かい雰囲気と
分かりやすさがあり
心が疲れてて、小難しい本は読めない~って時でも
迷わず手に取れます


何より、藤臣柊子さん自身が
心の病を患った経験があるので
理解力がある。


かといって、甘やかすような優しさはなく
あっさり・サバサバしてて、でも結局優しい。


すごく魅力的な作家さんだと思います。


ちなみに数年前、私が手に取ったのは
こちらの本。

みんな元気に病んでいる。―心がしんどい普通の人々 (知恵の森文庫)みんな元気に病んでいる。―心がしんどい普通の人々 (知恵の森文庫)
(2004/10)
藤臣 柊子

商品詳細を見る


こちらは、さまざまな症状が
描かれているので、自分に似てる症状が
見つかる可能性も大かも?
(うつ病、拒食症、依存症、などなど)


漫画メインの作者コメント少々と
読みやすい構造なので
興味があれば、是非手に取ってみてください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
冊子によく見たら、パート2って書いてある!!パート1貰ってこなきゃ!!

br_decobanner_20120209053543.gif
心療内科には他にもいろんな無料冊子があるので


よさげなものがあれば、また紹介しますね(^-^)
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

3連休最終日は 本の虫。

休日の時間の過ぎる速さは非情なもんですなあ・・・。



3連休最終日は、猛暑ということもあって
家に引きこもり、ひたすら本やら漫画を読んでました。



結構オススメの本なので、興味を持っていただけたら是非、手に取ってみて下さい


1冊目はこちら。

悪のOL学悪のOL学
(2009/09/05)
門 昌央

商品詳細を見る


働く女性には面白い内容です。

女性に向けてのアドバイスが
社内恋愛、人間関係、転職、リストラ対策と細かく分類した上で
非常に分かりやすく書いてくれてます。


表紙や本のタイトルからは【結構かる~い内容なのかな?】
と思ってましたが、現在の雇用事情、経済情勢や男性論・女性論などを
しっかり反映させてくれてます。




2冊目はこちら。

スローワーク、はじめました。スローワーク、はじめました。
(2005/03)
谷田 俊太郎、宮沢 豪 他

商品詳細を見る



こちらは、私が転職を考える際
非常に影響を受けた1冊です。

自分らしい職業を、自分らしい働き方で
自分の仕事にした沢山の人々の経歴や現在が書かれています。

元々、図書館で借りた本だったのですが
余りに内容が素晴らしかったので、本屋で探しまわってゲットしました


この本を読むと、自分のなんてことないキャリアを
肯定的に見てあげられるようになります。

だって、ここに書かれている人の中には
バイト経験も一つキャリアとして今の仕事に役立てている人が
沢山いるからです。
未知の業種にも、体当たりで向かう姿は励みになります。

自分の働き方に疑問を感じてる方は
是非読んで欲しいです。




続いて3冊目。

思わずニヤリとする言葉 本質を見抜く名言集 (青春文庫)思わずニヤリとする言葉 本質を見抜く名言集 (青春文庫)
(2009/05/08)
晴山 陽一

商品詳細を見る



以前、ヴィレッジバンガードで購入したものです。

辞書みたいに、あいうえお順で
名言がひたすら書かれています。

ただ、名言集はいっぺんに読むもんじゃないですね。
内容の濃い言葉がいっぱいちりばめられてるので
毎日、3つ4つかみしめるように読むほうが
自分の人生に活かせる気がします。




漫画も読みました。

HIGH SCORE 10 (りぼんマスコットコミックス)HIGH SCORE 10 (りぼんマスコットコミックス)
(2011/07/15)
津山 ちなみ

商品詳細を見る


私が現在、唯一新書が出たら必ず買ってる漫画です。
4コマ漫画は、読み応えがあるので好きです。

この漫画は毎年、夏に新書が出るんですよね。
そろそろ、発売されるかなーと思ったら
すでに発売されてるらしい(笑)

めぐみちゃんの自由っぷりが、読んでて気持ちのいい1冊です。




そして、最後にこちら。

スラムダンク全31巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]スラムダンク全31巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]
()
井上 雄彦

商品詳細を見る


いわずもかなの、名作ですね。

どのキャラクターも共感できて、好きすぎる。
そして、何度見ても泣いてしまいます。

明日に向けて、元気を充電したかったので
バスケットマン達の元気を頂きました。

その時々で変わるのですが
私が好きなキャラクターは
海南の神宗一郎かな・・・。


しなやかな思考力、陰でコツコツ努力する姿
そして、人当たり良く優しい顔。
好きっすねー。


ミッチーも捨てがたいが。



こんな感じで、ひたすら明日への不安を
払拭するように本を読んでました。


あぁぁぁぁぁぁ~

トレーニング、ちゃんと付いていけますように。

不安だよ~。こわいよ~。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
連休明けの憂鬱は自分だけじゃないと

br_decobanner_20120209053543.gif
なんとか、自分を奮い立たせてます。


応援のクリック頂けると嬉しいです。

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

過去の自分を直視できますか?

昨日は久々に1日フリーだったので
読書しまくってました。


浮気性で、複数の本を
同時に読むタイプの私が
珍しく、一冊の本を
脇目もふらず、完読してしまいました。


それが、この本

新人だった!新人だった!
(2004/07)
原田 宗典

商品詳細を見る
【感情や状況の表現がPOPで面白い】年齢的には新卒辺りの方は特に共感やら参考に出来ます。タイトル通り、著者の方の新人時代のお話が鮮明に語られた本です。
それはもう“何十年も前の事、良く覚えてるなあ・・・”と驚くほど鮮明に。
アラサーになって振り返ると、二十歳そこそこの頃って、ビックリするくらい気力も体力もあって、時間フルに使っても疲れなくて、自信もあって・・・非常に青く、そして貴重で輝かしい時代だったとこの本を見ながら思い出すと、ほんの少しですが当時のパワーがよみがえります。
そういう点では、お疲れ気味の大人にもオススメ。
恋愛エピソードが特に面白く、“男の人ってこんな可愛いんだ”とキュンとなります(まあ、人によるか)
表現がいちいちPOPで面白く(黒柳徹子がトゥールル、ルルルルールルと現れた立体駐車場、など)読みやすいのもオススメポイントです。


こちらの著者の原田 宗典さんて
今、通販生活のCMに出てますね
って、それはどうでもいいか。


二十歳そこそこの
大卒なら社会人一年目位の
夢を社会の中で実現すべく
果敢に挑戦する、ごく初期の頃の著者自身の記憶を


鮮やかに切り取り、貼りつけたのが、こちらの本。



感情や状況の表現が
非常にユーモアに富んでて
(上記レビューに詳細あり)

難しい本はゴメンだという
エセ・本の虫な私でも
スラスラ読めました。


一章あたりがそんなに長くないのも
読みやすさのポイント。


たまに辞書使いながらだったら
小学校高学年からでもいけそうな気がする。


新人として仕事に励むエピソードより
個人的には恋愛エピソードの方が面白かった。


“男の人ってこんな時に好きな人を思い出すんや"

とか

“男の人ってこんな風に女性を見てるんだ"

と言うのが、分かりやすく表現されてて面白い。
(あくまで、著者の場合だけど)

また、彼女がいながら
別の女性を心の支えにしてしまう複雑な心境も
非常に興味深かった。


そうそう、私もこの歳の頃
そういうグレーな恋
したもんだぁ…と少し共感しながらよんでみたり。



しっかし、この方
何十年も前の事、よくここまで
覚えてるなあ…。


私なんて、2年前の記憶さえ
あやふやだよ…
なんて最初は思っていたが


よくよく考えてみれば
覚えてないのではなく
思い出したくないのかもしれない。


今の私には
過去の失敗やハイテンションは
直視するには、あまりに恥ずかしく


そして、当時負った傷は
まだ、かさぶたになるかならないかの
生々しい状態で、
傷口から少し血が滲むところなんかを見ると
センチメンタルになってしまいそうなのだ。


このかさぶたがやがて乾き
ペロッと剥けて新しい皮膚が見えるようになれば
私も著者の様に


過去の輝きも失敗も悲しみも
全て直視できるかもしれない。


早くそうなれるように頑張らなきゃ。
頑張って、大人にならなきゃ。
って、大人やん。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
20代前半て、いくら動いても全然寝なくても

br_decobanner_20120209053543.gif
全く疲れなかったなあ~。


この本読めば当時のパワーが、少し還ってきますよ。

テーマ : 読書
ジャンル : サブカル

交流分析・エゴグラム診断 で自分に必要な クレーム対策 を探す

book.jpg


クレーム対策に
こんな本を読んでいます


【クレーム対応の超技術/工藤アリサ・著/こう書房/2005年】


その中に
“あなたのクレーム対応力の課題をチェックしてみよう"
という診断があったのでやってみた。


これはアメリカのエリックバーンという精神分析者が開発した
交流分析のエゴグラム診断を元にしたもので


下記の5項目のうち、
自分はどの傾向が強いかを
様々な質問に答える事で診断する。


1・CP=批判的な親
2・NP=養育的な親
3・A=大人
4・FC=自由な子供
5・AC=順応した子供



・・・とはいえ、質問に答えて
“私ってこのタイプなんだ~"
で終わるとただの性格判断。


面白いのはここから。
本の文章を引用させてもらう。

『人間は窮地に陥った場合、不思議と
自分自身の短所的な行動をとりやすい傾向があるのです。(P51)』



そっかあ、そうなのかあ。
追いつめられると逆に出したらあかん自分が出ちゃうのね。
言われたら納得


つまり、自分に必要なクレーム対策を知るには
5項目中、最も点数が高かった項目の長所と短所を知ることはもちろん


最も低かった項目にも注目して、自分に足りない要素を
補って、人間的にバランスのとれたヤツになって、という形でも
短所的な部分をなくす必要性があるのだ



ちなみに私の診断結果は
下記の通りで、最多は“順応した子供”
また、“批判的な親"が一番少ない要素となる。


1・CP=批判的な親⇒5点
2・NP=養育的な親⇒9点
3・A=大人⇒8点
4・FC=自由な子供⇒11点
5・AC=順応した子供⇒17点

(※最多が最低の三倍を超す点数なんだが、これって極端な性格ってことなの?)



ACタイプの傾向と対策も参考にはなったが
今回は、自分に最も少ない要素を補うべく
CPが最も少ない、私タイプに必要なクレーム対策に特に着目してみた


これも引用させてもらった。


『このタイプの名文句は「まっ、いいか!」です。
クレームも、後々まで引きずらない傾向があります。
対策としては、クレームの事後処理をきちんとすることです。
「どうすればよかったんだろう」と検討し、
自分マニュアルとしてまとめておくことです。(P58)』



一時は神経性胃炎を起こした位なのに
それでも私はタイプ的にお気楽人間らしい(笑)
まあ、鈍感な面もあるっちゃあるからなあ・・・。


マニュアル作りは確かにやる価値があるな。
自分の経験だけでなく、予備知識として
こうした本から得た知識もストックとして
マニュアルに加えておこう。


自分がどのタイプか気になる方は
是非この本を手にとってみて下さい。
全タイプの長所・短所、クレーム対応の傾向と対策も分かりますよ


まだまだ読み始めたばかりなので
また面白い事があれば
ここに書かせてもらいます


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ただ、私は複数の本を

br_decobanner_20120209053543.gif
並行して読むタイプなので


いつになるか分かりませんが…

テーマ : 仕事のヒント☆
ジャンル : 就職・お仕事

みんなのうた メトロポリタン美術館 元ネタの クローディアの秘密 を読んだ。

昨日動画を上げた
メトロポリタン美術館には
原作があるらしい。


それが
クローディアの秘密
という物語。

kurohdhia.jpg
{写真は 岩波書店 カニグズバーグ作品集-1。}


私は読書好きだけど、小説とか
創作ものは読まないタイプなのだが
この本は児童書という事で
すぐ読み終わるだろうからと挑戦してみた。


物語の主人公がクローディアという女の子。


“みんなのうた”で映像化された彼女のイメージからは
想像できない位、物語の中の彼女は
こまっしゃくれてて、おませで、理屈っぽい。


まあ、この歳の女の子って
こんなもんか?しかも長女だし。


と、かつての自分を思い返して納得させる。
ちなみに私も彼女と同じ弟がいる長女です。


こんなキャラって分かってたら
もっと違った歌い方してたのに(笑)



もうひとりの主人公は弟のジェイミー


彼もいい感じにこまっしゃくれている。
子供らしい子知恵が働く要領の良さを持ちつつ
子供らしいうっかりさんな面もちゃんと持っていて
おばさんの母性本能をくすぐる(笑)



2人連れ立って家出をして
メトロポリタン美術館を住処にするという訳だ。


児童書で家出を取り上げるとなっちゃあ
さぞかし夢に溢れた冒険物語になるかと思いきや
(いや、彼らの冒険も本人が言うように一世一代の大冒険ですが)


洗濯に困ったり、着替えなきゃ気持ち悪いと言ったり
非常に生活感溢れている


移動する際の交通手段
金銭感覚のぶつかり合いを繰り広げるとか
ある意味カップルか!!

って感じだ。


ちなみに私はお風呂のシーンが
お気に入りです。




こうまでしながらクローディアが家出をした理由・・・
そのキーワードが『秘密』だ。



私はこの、秘密に関する非常に人間の心理をついた言葉が好きだ。
抜粋させてもらう。

『人が秘密をもってたとしても、
その人が秘密をもってることを
だれも知らないと、そのうちつまらなくなっちゃうからよ。
それで、その秘密が何かってことは
人に知られたくないけど、
せめて秘密をもってるってことくらい、
人に知られたくなるのね。』




・・・すっっっっっごく共感なんですけど


児童書ってシンプルに人間の真理を
言い当てるので、たまに読むと
ハッとさせられる。


他にもぐっときたフレーズがあったので
一部抜粋させてもらった。


“だれかをだきしめてみれば、
 今までわからなかったことがわかってくるものなのよ。
 たいせつなことがね。”



天使の像に関するクローディア達の意見書に
メトロポリタン美術館から返事が返ってきた時の
二人の葛藤・言葉のやりとりは大人の私の心にも、ずしんと響く。

“この冒険は、ただ家出するってことではじめたんだろ。
 ~中略 なのにおとといになって、英雄にもならなきゃってきめたんだね。”


“あの天使の像が機会をあたえてくれたんだわ・・・くれそうになったんだわ”


この物語の語り手であるフランクワイラー夫人の言葉は
すがすがしく且つ斬新で、迷いがうごめく私の心にも語りかけてくる。


“冒険はおわったのよ。なんにでもおわりがあるし、
 なんでもこれでじゅうぶんってものはないのよ”



まだまだ素敵な言葉は沢山あるので
是非、本を手にとって頂きたい。


そして、この物語は最後のページに
とんでもない大オチが用意されている。


これは、ネタバレのヒントの欠片を見せるのも
勿体ないので、これ以上は
お口にチャックとしときます


物語を読み終わり、歌の歌詞にある
“大好きな絵の中にとじこめられた"
の意味を噛み締めるた時
胸がほっこりしました



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
児童書はシンプルで深くて楽しい。

br_decobanner_20120209053543.gif
また新たに挑戦してみようかな



応援クリック頂けると嬉しいです。
プロフィール

KAna KAno(かなかの)

Author:KAna KAno(かなかの)
埼玉在住・アラサー女性。

大卒後、憧れてた職業に就いたものの膠原病で体調崩す。
おまけに婚約破棄が重なって完全クラッシュ☆
睡眠障害⇒うつ病・心身症へ。

膠原病は軽度なので、問題にならなかったが
うつ病の療養に手こずる。
(今思えば、この頃から時々パニック発作が・・)


半年の療養後、短期バイト⇒週3のバイト⇒アパレルショップでの正社員登用前提のフルタイムバイトへ。(2010年2月)
そこでネットショップスタッフとなる。


しかし、予定時期を過ぎても社員になれず。
また、クレーム対応のストレスで再びうつ病症の症状が出始めたので
勤務日を週4に減らして本格的に転職活動開始。

とある外資系企業に営業事務として転職(2012年7月)
しかし、正社員雇用のはずが業務委託と言われる。

勤務開始からわずか3ヶ月でパニック障害発症☆⇒退職へ(2012年10月)

2013年、6月26日から8カ月ぶりにバイトで社会復帰。
週3回、一日4時間の清掃スタッフから再スタート。
現在は平日の午後から4時間程データ入力のバイトも
掛け持ちしてます。

1人旅できる程、電車も慣れてきたし
本格的な再就職を目指そうと、いろいろな求人に応募しつつ
今の自分で大丈夫なのか?という不安も隠せない
曖昧な日々を送ってます。


文章考えてる時間だけ、全てを忘れられます。
大切な時間です。末永くお付き合いお願いします。

更新履歴
★2013/04/08:ブログ村の第三のランキングを設置してみました。意味は分からないけど。
★ものすごく地味にタイトル変更してます。Humooor!?が Humor!?!?に変身です。理由はなんとなくです。
★10/24:地味に副題変更しました。
★10/23:プロフィールをより分かりやすいように 書き変えてみました
★9/29:サイドバーに(滅多に更新しないけど) ツイッター専用ボックスを設置しました。
★9/26:サイドバーに更新情報BOXと オススメリンクを追加しました
最新記事
カテゴリ
◆旅行に欲しいもの◆
最新コメント
たまにはツイッターも
★ブログ村★
月別アーカイブ
お薦めリンク
★Book Mark★
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。