スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無我夢中でした

2ヶ月半ぶりの更新となります。

もはや一体、誰の目に触れるのか・・・と不安になりますが
ここは私の心の声の吐きどころなので
思いのままに書かせてもらいます。


時々

“あ~最近、ブログ更新してないな”

とは、思っていたのですが
気に掛けながらも放置していたら
いつの間にか2ヶ月半も経っていました。
時間の流れとは、恐ろしい・・・。


その間、何をしていたのかというと

仕事に無我夢中になっていました。

もともと、文章を書くということが好きだったことに加え
私の職場は、完全に自分の成績を数値化されるので
(記事を執筆するのにかかる時間や、PV数など)
妙な競争心やプレッシャーがあるのです。

好きなことだから、そんなシステムも嫌じゃないんですが。


無我夢中になったおかげもあり
社内での評価は、まあまあ良い感じです。
私にしては・・・ですが(笑)


認めてもらえる嬉しさや
頼りにしてもらえる嬉しさを感じつつ
追われるプレッシャーや
執筆したものがスベッてしまったらどうしようという
不安も感じている今日この頃です。


そのせいか、自分の書くものが
どんどん戦略的になってきている気がします。


ウケ狙いに走りすぎてたり
あまりに理路整然としていたり
情報を詰め込み過ぎていたり
SEOにこだわり過ぎたり


仕事で“これを書け”と言われているものを書くのだから
戦略的であって当然と言えば当然なんだけど。

月に数回来てくれるプロのライターさんが


「ここの会社は数で競わせ過ぎだよね。
 どんなジャンルであろうと
 文章ってもっと
 書き手の情とか思いが
 込められているものじゃないのかな」


とおっしゃっていたのが、頭から離れません。

今回、久々にこのブログを更新するにあたって
放置していた間に頂いたコメントを読ませていただいたのですが
(返信遅れて、すみませんでした)


こんなつたない文章でも
伝わるものは伝わるもんだ・・と感じ

さらに、過去に書いた自分の文章を読んで

「あ、私の言葉だ。
 隙だらけだけど、ここにはちゃんと、情がある」


と、感じました。


会社に不満がある訳ではありません。

クリエイティブな仕事は
あくまで、自分が作った物に対して給料を頂くのが基本で

その為の基準が作成時間とPV数であるのは
WEB媒体、且つ雇われライターなら仕方のないことと思います。


ただ、時間に追われて書く文章に
人としての血が通っていない事が
その程度のスキルしかないってことが
悔しいです。


それで、余計に無我夢中になっちゃって
若干、オーバーヒートになったので
ここに休憩に来たのでした。


定期的に、ココに自分の言葉を吐き出せば
情のない文章から抜け出せるのかな・・・・?


少なくとも、ココにいる間だけは
そんな私でいられるのかな?


先程のプロのライターさんが


「ここでは数字がすべてでも
本格的にライターという仕事をしたければ
結局、情のこもった文章が必要になるし
そういう文章を求めてくれる企業とじゃないと
長期的に仕事は続けられない」



とも言われてしまい
色々と悶々としています。


情のこもった文章かあ・・・。はぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
最後までお付き合いただきありがとうございます。

br_decobanner_20120209053543.gif
夏バテ要注意の季節ですが


お互い、無理をせず頑張りましょう。
スポンサーサイト

どんな有名観光地も、地元の人とのふれあいには、かなわない

今回こそ長崎旅行のエピソードを。

行きの飛行機でのハプニングといい
今回の旅行は人とのふれあいが多い旅でした。

時間が経って、記憶をたどったとき
(・・と言っても2ヶ月前だけど)
より鮮やかに思い出せるのは
有名な観光地の景色よりも人とのふれあいです。

そんな中、特に印象的な場所がふたつ。

ひとつは日本最西端・松浦鉄道の「たびら平戸口駅」。
(今は沖縄の駅に、その座を譲ってるが本州では最西端てことで・・)
637hu1.jpg


もうひとつは大村線の小串郷駅。
122huhu3.jpg


ここは佐世保に向かってる途中で

「きれいな駅」と思い

帰り道に下車してみたのでした。


どちらも、こぢんまりとした駅で
制服をパリッと着こなす駅員さんが管理するでなく

車や徒歩でやってきた地元のおばちゃんが管理してました。

それが良いのですよ。
駅を我が子を可愛がるかのように
隅々まで綺麗に管理されてるんです。
049nnm2.jpg
※たびら平戸口駅の鉄道博物館にて※
121hhu3.jpg
※小串郷駅のホーム。さりげない気づかいがうれしい※

古きよきものも大切に管理され、観光案内のポスターやチラシも見やすく展示。
小串郷駅ではホームのガーデニングがとても美しかったので、思わず撮影。

変なヤツと思われるかと思いきや

「写真撮ってくれて、ありがとう」

と言われ、やっぱり駅に愛情が満ち溢れてるなと感じました。

129hhuu55.jpg
※夕方なので薄暗いけど、きれいさは伝わるでしょ?※

地元の子どもにも、どっかのゆるキャラが来たかのように歓迎していただき
普段子どもと接する機会のない私はタジタジでした。

どちらの駅の女性も親切で素敵な方でした。
というか、長崎はどこ行っても感じ良い人ばっかでした。

今回の旅行も私の心の栄養になってくれました。
あんまり、観光地に触れてないし、グルメ要素もなくすみません。

あくまで、結果報告ってことで・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
最後まで独り言に付き合っていただき、ありがとうございました。

br_decobanner_20120209053543.gif
次回は仕事面での近況報告ができれば・・・と思います。


これからもよろしくお願いします。

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

yuiさんの結婚・妊娠でパニック障害が色々言われてるのを見て

長崎の旅行話の予定が、また変更で・・・。
もう何日も前になるけど
yuiさんが結婚・妊娠を発表しましたね。




私は彼女のことを全く知らず
曲もCMで流れてる部分を
なんとなく聞いたことある程度なので
そのこと自体はなんとも思わなかったのですが


これに対する「パニック障害なのに大丈夫なの?」
という声に少しズキンときてしまいました。

ここから先は
一時はパニック障害の発作に本気で悩まされた人間としての
本当に個人的な考えです。
つまらないと感じたら、すぐに戻るボタンを押してください。


パニック障害の治療中、そして今も
一番に思うことは

パニック発作で迷惑かけたくない
パニック発作を知られたくない
知られたことで気を使われたくない


です。


私の病気を知っている人には
「そんなこと、思わなくていい」
「人間お互いさまじゃない」
「そんな風に人と距離を置かなくてもいい」
と言ってくれます。

しかし私にはできません。
本当に発作を起こしてるところを見られたくないんです。
これは実際にそうなった人にしか分からないと思います。


元々、結婚や出産願望が薄いのもあって
私は完全に結婚する気はありません。
病気で完全に気持ちが決まりました。


パートナーに迷惑かけたくない。
子供に迷惑かけたくない。
なら、作らなきゃいいって事です。

正直言って、yuiという人が
結婚して子供産むこと自体はどうでもいいです。


ただ、自分と同じ病気と闘って
自分と同じように結婚や出産なんて無理だろうな
と、感じる人の中で

諦めようと思いつつも、心の奥では
「普通の人みたいに素敵な家庭を作りたい」
願っている人からしたら、このニュースに対する
パニック障害を全く経験していない第三者からの

「結婚するの?子供産めるの?」

って言葉は結構きついんじゃないかな・・・。
感じました。

結婚・出産に関わらず
パニック障害だから、やってはいけないことが
ほかにもあるんじゃないかって
漠然とした不安を、私は感じました。

いや、やっちゃいけないことは
ないと思うのですが・・・。
第三者と自分との間に壁があることを痛感したのです。

何が言いたいか、いまいちまとまってない文ですみません。

パニック障害だけど
結婚や出産したいと願っている方には
その気持ちを大切にして頂きたいです。

私も自分のやりたいことを大切にします。
やりたいことを病気と付き合うためのモチベーションに
一緒に変えていきましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
長文、最後まで読んで頂きありがとうございました。

br_decobanner_20120209053543.gif
不快に感じた方は、申し訳ございません


次回こそ、ライトな話題を・・・・
プロフィール

KAna KAno(かなかの)

Author:KAna KAno(かなかの)
埼玉在住・アラサー女性。

大卒後、憧れてた職業に就いたものの膠原病で体調崩す。
おまけに婚約破棄が重なって完全クラッシュ☆
睡眠障害⇒うつ病・心身症へ。

膠原病は軽度なので、問題にならなかったが
うつ病の療養に手こずる。
(今思えば、この頃から時々パニック発作が・・)


半年の療養後、短期バイト⇒週3のバイト⇒アパレルショップでの正社員登用前提のフルタイムバイトへ。(2010年2月)
そこでネットショップスタッフとなる。


しかし、予定時期を過ぎても社員になれず。
また、クレーム対応のストレスで再びうつ病症の症状が出始めたので
勤務日を週4に減らして本格的に転職活動開始。

とある外資系企業に営業事務として転職(2012年7月)
しかし、正社員雇用のはずが業務委託と言われる。

勤務開始からわずか3ヶ月でパニック障害発症☆⇒退職へ(2012年10月)

2013年、6月26日から8カ月ぶりにバイトで社会復帰。
週3回、一日4時間の清掃スタッフから再スタート。
現在は平日の午後から4時間程データ入力のバイトも
掛け持ちしてます。

1人旅できる程、電車も慣れてきたし
本格的な再就職を目指そうと、いろいろな求人に応募しつつ
今の自分で大丈夫なのか?という不安も隠せない
曖昧な日々を送ってます。


文章考えてる時間だけ、全てを忘れられます。
大切な時間です。末永くお付き合いお願いします。

更新履歴
★2013/04/08:ブログ村の第三のランキングを設置してみました。意味は分からないけど。
★ものすごく地味にタイトル変更してます。Humooor!?が Humor!?!?に変身です。理由はなんとなくです。
★10/24:地味に副題変更しました。
★10/23:プロフィールをより分かりやすいように 書き変えてみました
★9/29:サイドバーに(滅多に更新しないけど) ツイッター専用ボックスを設置しました。
★9/26:サイドバーに更新情報BOXと オススメリンクを追加しました
最新記事
カテゴリ
◆旅行に欲しいもの◆
最新コメント
たまにはツイッターも
★ブログ村★
月別アーカイブ
お薦めリンク
★Book Mark★
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。